TRY+

主婦でありママでもある整理収納アドバイザーの毎日の暮らしやお片づけのコツを綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今はこんな感じで使ってます■ランドセルラック  

こんにちは


大阪府東大阪市の整理収納アドバイザー
中井祐三子です。



先日、ブログの記事にした
ランドセルラックの詳細を・・・

最近変更した
現在のランドセルラック
ランドセル置き場


この写真を見て、

「教科書はどこに??」


と、思われたかもしれませんね。。(^^)


教科書は、ココです。
教科書置き場1

まるで囲った部分が
教科書専用スペース

写真を撮影したのは、
学校に行ってる時間だったので、
少ないです。

(ほぼ、毎日算数と国語はあるので、
 ここに収まる事は、ないですね・・・)


ここは、ランドセルラックのすぐ前です。
以前、ベットの下に置いていた、
机と本棚を移動させ、


以前の本棚はこんな感じです⇒☆☆☆

ベットの下・・・ではなく

部屋の入り口付近に持って来ました。



ランドセルも、時間割も

部屋の入り口付近でする、

「息子君の行動」を観察して

この場所に変更してみました。



さて・・・ここで、乱れるようであれば、
考えなくてはいけませんが、
今のところ、問題無しです(^^)




ちなみに、自宅学習用のモノは
今はリビングで勉強しているので
リビングにあります。

こちらは、また改めて、ブログアップしますね



さて、ランドセルを置いている棚ですが・・・

■一段目■

新しい文房具
ランドセルラック4

学校で使う、
「鉛筆」・「赤鉛筆」・「消しゴム」・「ノート」などを
在庫している場所・・・


男子だからか??

無くなってから

「ノート終わったーー」とか言うんですよねーー(怒)



何度か、
夜まで開いているスーパーに買いに走りました。

文房具以外に
雑巾も在庫しておくと、
いいですよーー(^^)


■2段目■

「ナプキン」・「マスク」・「ハンカチ」など
ランドセルラック1
名札も、定位置を決めて・・・

ラベリングもわすれませんよ♪
ランドセルラック2


■3段目■
写真ありませんが。。。
副教材・学校指定教材など・・

数カード・粘土・ハーモニカ・実験で使用したモノなど・・・

学校の水着と水泳帽も入れてます。


■4・5段目■

4段目は週末用
ランドセルラック3


週末持ち帰る

給食エプロン・体操服を入れています。


洗濯が終わって、月曜日に持っていくものを
置ける場所です。



5段目は・・・

「習字」・「絵具」・「道具箱」用です。


今はたまたま、絵具入っていますが、

普段は空っぽの状態です。


この5段目は、あると便利です。


夏・冬・春 全ての休みを合わせると、
2か月以上・・・


それを置いておく場所

作っておく事は、すごーーくオススメです。



折りたたみ出来る箱とかでも、
いいですねーー(^^)


引き出しごとの、ラベリング・・
ランドセルラック5

今回はこんな方法で・・・

マズキングテープに
テプラで作成したモノをペタリ


マステなので、剥がす時も簡単です(^^)



お片づけが苦手な息子くんには、
ラベリングは欠かせません。



ブログ村ランキング参加しています。
下記のマークをポチっとして頂くと、

このブログのポイントになります。
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


今日から、こちらのカテゴリーにも、参加させていただきました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ



にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け



にほんブログ村 トラコミュ リビングへ
リビング




関連記事

category: 子供部屋の収納

thread: 片付け・収納・お掃除 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://try126.blog.fc2.com/tb.php/294-02801b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ村

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。